ひまわりに彩られた風景〜名寄

Leave a comment

北海道のひまわりが咲き誇る美しいスポットとして、

北竜町のひまわりの里を挙げていますが、道北の名寄市もひまわりを見るにはおすすめです。

 

今回はひまわりの街、名寄について。

 

名寄ひまわり

 

このひまわりの黄色いパノラマに、ぱっと気持ちも明るくなるんですね。

その鮮やかに咲き誇る姿に、魅了されます。

 

名寄は内陸地なので、夏の日中は暑いです。

緩く流れる風は黄色を帯びているように見えます。

そのぐらい、もわ〜んとした空気感なんですね。

ですが、美しいパノラマの黄色い風は、心地よい暑さでもあります。

 

ひまわり畑の中心は名寄北部の国道40号線に近い、知恵文地区が主な場所ですが、

この街のひまわりは畑がたくさんあるというのが特徴になります。

しかも農業用に作付けされているために、毎年場所が移動しているようで、

毎年訪れても違う景色が楽しめます。

ひまわり畑を巡る際は、観光案内所やネットなどで確認してからがいいですね。

 

私は国道40号のドライブで立ち寄った程度になってしまったのですが、

時間をかけて、ひまわりの街巡りをするのもいいかもしれません。

 

ひまわりの見頃は7月下旬から8月上旬。

この時期の道北ドライブに入れておきたい場所です。

 

 

ひまわり情報:ひまわり畑ネット(http://www.himawaribatake.net/nayoro.php

このドライブの続きはコチラ→ 美瑛・ぜるぶの丘

 

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.