隆起した岩場の独特な海岸〜枝幸・ウスタイベ千畳岩

Leave a comment

国道238号線、オホーツクラインを南へ。

枝幸町の市街地に入る手前、海側に向かって左折し数分の距離に、ウスタイベ千畳岩があります。

ここは北オホーツク自然公園に指定されている景勝地です。

 

今回はこのウスタイベ千畳岩についてです。

 

ウスタイベ千畳岩

ウスタイベ千畳岩

 

ウスタイベ千畳岩は畳を敷き詰めたような岩が、波打ち際まで広がっていて、

この隆起した海岸が独特な景観を造り出しています。

 

波が岩に打たれ、しぶきを上げる様子に、オホーツクの海の雄大さを感じます。

そして打ち返された波の白が、海と岩のコントラストを引き立てる。

これが実に、美しいのです。

 

ウスタイベ千畳岩の海岸を眺めると、青森の西海岸にある、深浦千畳敷を思い出します。

私は青森にいた頃に行った場所であることから、何か懐かしい雰囲気も感じるんですね。

同じように隆起した岩場の海岸と海の広がりは、やはり似ています。

 

遠く離れた北海道でこのような場所に出会えたことで、

懐かしい思いがこみ上げ、自然に笑みがこぼれてしまいました。

 

 

ウスタイベ千畳岩Map : https://goo.gl/maps/G60hw

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.