遮るものの無い、緑の眺望〜宗谷丘陵

Leave a comment

稚内市街から国道40号と国道238号の重複線を走り、

やがて2つ国道の分岐する地点で国道238号線へ入ると、早速快適なシーサイドドライブです。

宗谷海峡の青い海が広がり、爽やかな風も心地よく感じます。

 

宗谷海峡R238

 

国道238号を道なりに進むと日本最北の地、宗谷岬に着きますが、

その前に国道から右へ、道道889号線に入り、

丘を駆け上がる道、宗谷丘陵を走ります。

 

今回は素晴らしい眺望の宗谷丘陵についてです。

 

この宗谷丘陵は北海道遺産にもなっていて、前述の通り、とにかく眺望が素晴らしい!

この一帯は、気温が上がらず強風が吹く環境なので、低い木しか生息できず、

そのために視界を遮るものが無いことにより、見通しの良い眺望となっています。

 

しかもこの地形は、2万年前の氷河期の凍結と溶解で形成されたものであることから、

なだらかな段差の形成が周氷河地形となっていて、非常に特殊な地形です。

 

宗谷丘陵 宗谷丘陵

宗谷丘陵 宗谷丘陵

宗谷丘陵 宗谷丘陵

宗谷丘陵

 

空の青と雲の白、そしてここは緑が映える。

遮るののもののない、緑の眺望の美しさに圧倒されます。

そして、なんと空気が澄んでいることか!

 

空気のおいしい場所って、こういうところなのだと実感できます。

ただ、その心地よさに身を委ねたい、そんな感覚です。

 

北海道内でもなかなか目にできない、眺望の素晴らしさです。

ぜひ宗谷ドライブで立ち寄りたい場所ですね。

 

 

稚内〜宗谷丘陵 Map : https://goo.gl/maps/dGpQL

このドライブの続きはコチラ→ 宗谷岬

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.