オホーツク海と釧網本線の風景〜オホーツクラインR244

Leave a comment

今回は、斜里から網走のオホーツクライン、国道244号線のドライブについてです。

 

このルートは、斜里の広大な畑風景に触れ、濤沸湖の湿地帯が広がる小清水を通り、

釧網本線のレールを左に右に目にしながら、網走までの道です。

平坦で快適、だが変化に富んだ風景が楽しめます。

 

さて、斜里では国道244号に並行する道道の風景です。

パッチワークのように緑と茶色が広がり、空気も緑を帯びて爽やかです。

 

斜里

斜里

斜里

 

緑の風景がしばらく続き、気持ちのイイドライブです。

 

国道244号に合流し畑風景を抜け、小清水町に入ると、

濤沸湖の湿地帯の景色が広がってきます。

この湿地帯の道は、まっすぐな道が続き、道沿いには小清水原生花園があります。

小清水原生花園は殺風景な草原のなかに、約40もの野花が原生して、

造られていない野生の花々が咲き誇っているのが魅力です。

 

この付近から網走市街に向かっての道は、釧網本線との並走です。

電車との巡り合わせがあると、しばらくは抜きつ抜かれつの追いかけっこ。

これがまた走ってて楽しいですよ。

 

釧網本線R244

 

広大なオホーツクの海と、小さな1両の電車の描写。

その情緒ある風景の1コマに出会えた瞬間、

うれしいひとときを感じます。

 

 

斜里〜網走 オホーツクラインR244 Map : https://goo.gl/maps/OE34Q

このドライブの続きはコチラ①→ 能取・美岬ライン

このドライブの続きはコチラ②→ 女満別・メルヘンの丘

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.