知床公園から斜里へのシーサイド〜知床国道R334

Leave a comment

知床公園から斜里町中心部までの、

オホーツク海沿いのシーサイドロードである国道334号線、知床国道。

ここは知床の神秘的な自然の杜から、斜里の広大な畑までつなぐ、

走快なドライブコースです。

 

そこで今回は、知床国道の夕暮れ時のドライブ風景について。

 

さて、知床公園を後にし下り道に入ると、ウトロの町並みとオホーツク海が眼前に広がります。

 

R334 ウトロ

 

このスポットは眺めが良くて、止まってみたいポイントであるんですが、

下った先のカーブを曲がってすぐの場所になる感じなので、スルーしやすんです。

私は一度スルーして引き返したくらいです。

 

ウトロ地区は夕日がきれいに見れる場所として知られていて、

街の中心部から高台に登ると夕日のビュースポットがあるんですが、

この時は、斜里まで日が暮れる前に着きたいと思っていたので、スルーしてしまいました。

 

ウトロの街を抜けると、本格的なシーサイドロードで、

眼前にオホーツク海、開放的で気持ちのイイ道です!

 

オホーツクの夕暮れ時の少しひんやりとする風が、

夕刻の気温の低下が早いことを感じさせられます。

 

R334 ウトロ

 

ちょっと冷たいオホーツクの夏の風を感じながら、

茜色に染まる空を眺めてのドライブ。

美しい風景に包まれる、楽しい時間です!

 

斜里町に入ると、海に背を向ける南向きの道になり、

畑風景の奥に沈む夕日が名残惜しいです・・・。

 

R334斜里

 

 

 

知床公園〜ウトロ〜斜里R334 Map : https://goo.gl/maps/fmFue

このドライブの寄り道はコチラ→ 斜里

このドライブの続きはコチラ→ 知床国道R244

 

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.