青空と平原の続く開放的な道〜道東道・十勝スカイロード

Leave a comment

高速道路は景観の素晴らしい道というのは少ないですが、

1つそれを挙げるとすれば、北海道は道東道の十勝地方の区間。

十勝スカイロードと呼ばれる道は、開放的な平原風景が広がります。

 

今回は道東道、十勝スカイロードの景観についてです。

 

道東道は千歳市の千歳恵庭JCTから道東の本別JCTで分岐して、

浦幌町の浦幌ICと足寄町の足寄ICをそれぞれ結びます。

 

このうちの十勝地方の区間が、十勝スカイロードと呼ばれています。

視界を遮るフェンスが少なく、夏のドライブでは澄んだ青と深い緑、

コントラストの美しい景色が続くんですね。

 

で、その中でも特に素晴らしいスポットが、池田付近になります。

開放感に溢れ、空に向かっていくような感じです。

走行中ですが、その素晴らしさに思わず撮ってしまいました。

 

道東道 池田付近

写真は足寄→帯広の上り線の景色になります。

 

 

また、芽室町の十勝平原SAはおすすめのパーキングで、

緑の平原のパノラマが広がる景色を楽しめますよ。

 

道東道 十勝平原SA

 

 

北海道の高速道路でのオススメの景色になりますね。

 

 

十勝スカイロード 足寄IC〜十勝平原SA Map : https://goo.gl/maps/cchax

このドライブに近い道はコチラ→ 十勝国道

 

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.